2014年4月14日月曜日

「結果」を出してきた経営者の人がフォーカスしてきたある"共通点"とは??


不破です、



動画は見ていただけましたでしょうか?

「パクる!」これが一番最短で結果を出すうえで、
すごく大切なことなんです。

上手くいっている人のものをどんどんマネてマネまくってください。

・・・とは言うものの、
こんな簡単なことなのに、どこにでも書いてあることなのに、
なかなか出来ない人って多くないですか??

「不破さん、それたしかに....」

「わたしもそうなんですよね。。」

世の中の本とか、セミナーとかでは「真似ることが大事だよ!」
とまでは教えているのですが、
それを行動にうつすことまでは残念ながら誰も教えていないのです。

もちろん、行動に移せないのは、当然理由があるからです。


★パクることが出来ない大きな3つの理由★

==========================
1、オリジナリティ欲を持ちすぎている
==========================
これは素直になれないというところと、
よく似ているのですが、「自分のやり方が正しい....」
思い込みが激しい場合です。

人は、自分の過去が否定されるのを恐れて、
どうしても”自分が世界で一番正しい”と思い込むクセがあります。

それは、自分の身を守るために大事な人間の本能だし、
仕方がないことなのですが、やはり成長していくためには、
上手くいっている人の過去を参考にすることなのです。

自分がうまくいったときを思い返してほしいのですが、
必ず誰かのマネをしているはずです。

===================================
2、パクったら訴えられるんじゃないかと思っている
===================================
僕自身は昔、コレでした。
何か悪いことが身にふりかかるんじゃないか?と、
勘違いしていたのです。

正直な話を言うと、成功者はみなパクってますから、
別に怒られることはありません(笑)
自分も昔やったな、と思っているので....
(もちろん丸パクリはダメですよ!)

そもそも、パクったら怒られるんじゃないか、
パクることが悪いんじゃないか、
というのは、すべて学校教育の刷り込みです。

問題解くときに人の答えを移したらダメ。
宿題やるときに回答のページを見てやったらダメ。

そんなことでたくさん怒られてきたとおもいます。
それが入ってしまっているだけなのです。

ビジネスは関係ないですからね。
『お客さんにとって価値を伝える』これが本質ですし、
オリジナリティもパクってそれが発展して個性になるので。

=================================
3、結果出している人は基本パクったとか言わない
=================================
成功者は基本的に、オモテでは格好つける生き物です。

というか、僕もメンターとプライベートでいる時間を
過ごしたりして気づいたことなのですが、
セミナーで言えないこととかブログで書けないこととかって
いっぱいあるんです。(別に悪いことをしてるわけではないです笑)

だからこそ、ウラで得る情報のほうが大事ということです。

セミナーやってるときに、僕はここをパクリました!
とか、たぶん信頼下がっちゃうから言えないですよね。

本当の価値ある情報を引き出すために、
メンターを見つけるということが重要ということでもあります。




この3つがあなたの、行動できない大きな原因です。

これはすべてそうですが、
行動できるための方法を学んでも、行動しなくする理由が自分の中に
存在していたら永遠に行動できないままなのです。

だからこそこの3つをしっかり理解して、
余裕があるひとは、自分の原因を紙に書き出してみると
より効果的です。

PS:今日の記事は誤解されるようなことがあるかもしれませんが、
僕はほんとに大事なことは伝えたいので参考になれば嬉しいです。

パクることに関してのブレーキを外して、
どんどん個性のあるオリジナリティのある起業家を目指しましょう!

また明日〜!

不破 弘貴




0 件のコメント:

コメントを投稿