2014年5月2日金曜日

お金もちになったとしても必要になってくる”幸せスキル”とは??


不破です、



動画を見てもらって分かったと思いますが、
あなたが将来、お金もちになったときに必ず身につけてほしいのが、
「不安を解消するスキル」なのです。

正直な話、これからの時代は感情をコントロールする力がないと
長期的に成功は出来ないということです。

個人的にぼくはサッカーが好きですが、
(サッカー興味ないかたは無視してください。笑)
長期的に活躍できる選手はぜったいにイライラして
自分の感情が乱れることはありません。

僕の大好きな選手で、
”クリスティアーノ・ロナウド”という大スタープレイヤーがいます。

彼は、10代の若い頃はすぐに挑発されたら怒って
いっつも自分のプレーが出来なくなって自滅ばっかりしていたのですが、
当時のマンチェスター・ユナイテッドの監督の
ファーガソンに「精神を落ち着けろ。」と言われて、

そこからメンタル面を強化したところ、
飛躍的にプレーが安定し、世界最高のサッカー選手の証、
”バロンドール”をとる世界一のサッカー選手になることが出来ました。

そう、彼は感情をコントロールする術を覚えたからです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ただサッカーが上手いだけの一選手が、世界最高の選手になった方法。

だからこそ、これを見ているあなたにも
その技術をひとつでも身につけてほしいのです。

いろいろな方法を今後紹介していきますが、
まずは動画でも言っていたように、
あなたが何かに集中する前や、夜寝る前に、
____________________

いまの不安を紙に書く!
____________________

この簡単な1ステップだけですので、
絶対にやっていいただきたいです。

具体的にどうやって書くのかというと、

○お金が次の給料日まで持つか心配....
○誰々との関係がうまくいかない...
○明日の朝ちゃんと起きられるかどうか心配...

ほんと何でもいいので、今あたまの中にある
無駄なエネルギーを使っている思考を全部排除するつもりで
書き出してください。

人間ほんと少しの無駄なエネルギーの積み重ねで、
だいじなところにエネルギーが行かず、
集中出来なかったりとかしてしまうんですよね。

パソコンと同じように、余計なタブは閉じて、
軽くしてサクサク進めていきましょう!

ただもしかして、「不破さん、本当にそんなんで変わるんですか?...」と、
これを見ているあなたはこう思っているかもしれませんが、
一度やって効果を体感してみることをオススメします。

体感するのが一番ですから!

★不安を紙に書くことで得られる効果・効能まとめ★

=====================
 1、集中力が尋常なく上がる
=====================

作業する前にやると、余計なことを考えなくなるので、
「あ〜あいつうざいなー」そんな感情が消えて
自分のことだけにフォーカス出来ます。

当たり前ですが、集中力がないとアイデアもビジネスセンスも
磨かれません。

===================
2、睡眠の質が良くなる
===================

寝る前に不安を書くことで、脳波がアルファー波になり、
リラックス状態にすぐにもっていけます。

睡眠前にストレスを持っていくことは、
かなりのダメージを受けるので、
寝る前には一日の嫌だったことをリセットしてくださいね。

=====================
3、長期的安定感につながる
=====================

不安を毎日紙にかくことを毎日やることで、
自分を俯瞰して見る事ができ、同時に一日の精神状態のリセットも
出来るのでかなり自己コントロール力がつきます。

当然、長く安定して物事を行うことが出来るようになります。

.........

以上、まとめでした!
こんないいことばかりです。

また随時、感情をコントロールする方法についても
教えていきますので、楽しみにしていてください!

それでは!

不破 弘貴

0 件のコメント:

コメントを投稿