2014年3月24日月曜日

わざわざ自分よりも年下の人に学ぶ”重要性”って??


不破です、

今日はスーパー高校生と手羽先行ってきました!

高校生にして、執筆活動もしているしカメラ片手に世界も旅している
ほんとに刺激もらえる後輩です。

東京出身で、手羽先食べたことなかったらしいので
連れてってあげました笑(世界の山ちゃんではない...)



『尊敬出来る後輩をもつ。』

これ昔から、僕がかなり意識していることなんですが、
やっぱり自分がやらなきゃなという気持ちになるんです!

================
1、謙虚になれる
================
自分のことを言うのもアレですが、年下のことを尊敬するには
ある程度のプライドを捨てなければなりません。

やっぱり自分が年上だし、ごう慢な態度に出てしまいがちだけど
そこを抑えて本当に「スゴいな!」と思って後輩を見る。

そうすると、余分なプライドが”年下に負けてられないな”という
強いエネルギーに変わるんですよね。

このエネルギーは本当に自分を後押ししてくれます。

====================
2、自分を見直させてくれる
====================
後輩を見ていると、昔のそのときの自分と重なって見えることが
あります。

そうすると、「あ〜自分って成長したなー!」とか
「自分も変化してきたんだなー!」とか
過去から自分のことが思い返せるんですよね。

すごくセルフイメージも上がるし、
自分に対する自信がつきます。

あとは、年をとるにつれて常識とかも出来上がっちゃうし、
「自分って無駄なブレーキとかついてるな〜」ってことにも
気づくことも出来ます。

ぼくたちが思っているよりも年齢を重ねることによる
”思考のブレーキ、当たり前の刷り込み”ってかなり怖いんです...

.............

まぁ一言でまとめれば、
「僕はかなりの負けず嫌い」ということかもしれませんが、

尊敬出来る後輩をもつと、本当にいいことばかりですよ!

是非、みなさんも後輩に自分から頭を下げて
教えてもらってください!笑

自分が一気に変われますから!

BYE!!


不破 弘貴


0 件のコメント:

コメントを投稿