2014年4月2日水曜日

一日2回見るだけで、あなたの未来を書き換える方法「ビジョンノート」

不破です、



作り方と、その効果はよくわかったでしょうか??

自分が将来こういうところ行きたいなぁ〜ってとこを
制限なくどんどんノートにペタペタ貼っていけばいいだけなので、
誰でもすぐにできますよね!

というか作っているときが楽しくてワクワクしますよ!

........

せっかくなので、今日はもう少し潜在意識について復習もかねてお話します。


まず人って、意識と無意識(潜在意識)が存在します。
意識が3%、無意識が97%と言われています。

意識ってのは、あれやろこれやろみたいにイチイチ選ぶことですね。
それにくらべて、無意識(潜在意識)というのは、
ぼくたちが毎朝起きて顔を洗うみたいに何にも考えなくても
行動にうつしてしまうことです。

「不破さん、じゃあ人はみんなほとんど何にも考えず動いているのですか??」

はい、その通りです。
人はみんな、何にも考えずに動いています(笑)

というと誤弊があるのでもう少し詳しく説明すると、

”人が行動するとき”というのは、すべて一度あたまのなかでイメージしてから
動いているんですね。

服を買うときでもそう、自分が通勤で駅に向かうときもそう、
すべて一度その情景を無意識にイメージをしているのです。

それが、無意識であり、潜在意識の正体です。

だからこそ、あたまの中でそのイメージがどれだけ具体的に出来るか。
それが自分の行動を変えていくヒントになるんですね。

なので、スポーツ選手とかはイメトレをするし、
経営者の人とかもよく瞑想とかをしてイメージするわけです。

イチローでも本田でも、卒業アルバムに超具体的に自分の夢を
書くから叶っているわけです。

イメージが出来ていないのに頑張って行動しても
へたってしまうし、いつまでたっても夢は変わらず現実のまま....

ということを彼らは分かっているんですね。

そう、
眠っている97%の部分をどれだけ活性化させて潜在意識を使うか。
それで人生が大きく変わるのです。
(ちなみに3%しか人間脳ミソをつかわないのは、100%で使うと
原発何機ぶんかのエネルギーが出てしまってかなり危険だかららしいです)

よく、「とりあえず行動しろ!」
と本に書いてあったり、学校の先生が行ったりするかもしれませんが
とりあえずイメージしろ!に置き換えて考えるとすごくいいです。

だからこそ、あなた自身にも、是非ビジョンノートを作って、
潜在意識に入りやすい朝と夜、一日2回見て、具体的に未来をイメージして、
よりよい人生にしていってもらえればと思っています。

「なるほど!!!」と思ったそこのあなた。笑

絶対やってみてくださいね〜!

では。


不破 弘貴


0 件のコメント:

コメントを投稿