2014年3月7日金曜日

継続力を高めるために絶対に”ハズせない”こととは??


不破です、

今日はイギリスの劇作家の登場です。

『賢明にそしてゆっくりと。速く走るやつは転ぶ。』byシェイクスピア

シェイクスピアって誰やねん??

人っておもしろいもので、
自分が絶好調のときってつい調子に乗って
たくさんの量を
こなしてしまうものです。

でも、その調子のいいピークが終わった瞬間、
逆に反動でモチベーションが「ガクッ」と下がり、
全然、やりたいことが手につかないことがよくありませんか?

「あ、あ、あるかも。。。」

「悲しいけど、私もです....」


実はこれ、心理学的にもデータとして出ているんですが、
長期的に物事を成功させようとしたら、
一気にこなすんじゃなくて、
『今日はここまで!』と決めた方がいいということです。

どういう感じがいいかって言うと、

「もーっ!!何で続きやらせてくれないの~〜!!」

ってぐらいに。


例えば、腕立て伏せを毎日やるとして、
「おっしゃ、俺は筋肉ムキムキになるぜ!!」

って決めて、
1日300回腕立てを初日からするとします。

でもそういう場合って3日とかで、
「あーもうつらい。。」
ってみんなやめてしまうんです。

・・・いわゆる3日坊主ってやつですよね(笑)


逆に、
1日10回でいいから腕立てやろうと決めた場合は
不思議と1ヶ月とかそれ以上続いてしまうものなんです。

習慣がついてから、数は増やしていけばいいですからね。

短期的思考ではなくて”長期的”に物事を見る
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それが早く結果を出すコツです。





★シェイクスピアから学んだ「継続力」を高める3ステップ

もし、あなたが一年以内に飛び抜けた結果を出したかったら、
今すぐに、椅子にこしかけてペンと紙を用意してやってみることを
オススメします。

=======
●STEP1
=======
あなたが「これを一年続けたら一年後すごいことになる!」と思うような、
毎日の習慣にしていきたいことを書き出す。
または、今やろうと思っているけど、なかなか続けられていないことなど。

ex)ブログを毎日書くこと。


=======
●STEP2
=======
ステップ1で書き出したことに関して、
「一日これ以上はやってはいけない」という制限を決める。

ex)一日に一記事以上は書かない。
がんばってあまり長すぎる記事は書かない。


=======
●STEP3
=======
ステップ1で書き出したことが、
「どうやったらやらざるを得ない状況に出来るか」を決める。

ex)ブログを一日一記事書くことを、仲間と一緒に決めて
もし出来なかったら、その相手にラーメンをおごらないといけない。



是非、この”3つのエクササイズ”行ってみてください(^^)

やらざるを得ない状況に自分を追い込み、
そして、その中で簡単に出来てしまうような制限を自分の中で決めると、
簡単にクセはつきますよ。

まずは、お菓子の空き箱でも
ちらしの裏でも何でもOK!!なので紙に書いてみて実践してくださいね!

”ベイビーステップ”こそ最強の継続メソッドです。

「え??今日こんだけしかやってないけどいいの?...」

いいんです!
どんどんモッタイぶっていただければと思います。

3ヶ月後とかにすごいことになっていますから。

「Believe your self!!」


不破 弘貴




0 件のコメント:

コメントを投稿